コラム

日本政策金融公庫による無利子・無担保融資の詳細②(利子補給制度について)※3/16更新

無利子無担保融資

前のコラムでは、日本政策金融公庫による無利子・無担保融資のうち、無担保融資制度について解説しました。

ここでは、利子補給制度についてご説明します。

利子補給制度については、詳細がまだ決まっておらず、現在の情報だけでは判然としない部分もあります。最新情報は本コラムでも更新していきますが、あわせて経済産業省のホームページ、日本政策金融公庫の窓口等でもご確認ください。

【2020.3.16追記】日本政策金融公庫のホームページで無利子に関するQ&Aが公開されました。具体的な手続き等はまだ未定です。

対象となる事業者

  • 個人事業主:要件なし(誰でも可)
  • 小規模法人事業者:売上高が15%以上減少した方
  • 上記①②以外:売上高が20%以上減少した方

利子補給の期間(利子を支払わなくてよい期間)

借入から3年間

ただし、利子補給の対象になる貸付金の額には上限があり、国民事業は3000万円、中小事業は1億円までとなります。

相談窓口

詳細はまだ決まっていません。

ただし、利子補給制度は新型コロナウィルス感染症特別貸付(無担保融資)を受けた人に対する制度ですので、現時点では融資の窓口である日本政策金融公庫にお問い合わせいただくのがよいと思います。

個人事業主・小規模事業者の方は国民生活事業の窓口に、それ以外の中小企業者は中小企業事業の窓口が相談先となります。

会社の所在地によって担当支店が異なりますので、詳しくは上記リンクをご参照ください。

当法律事務所では、皆様からのご質問を無料で受け付けております。詳しくは、「ご質問・ご相談」をご覧ください。

法律相談について

個別に弁護士に相談したい方は、当法律事務所が提供する「オンライン法律相談」をご利用ください。ネットで予約し、オンラインで相談できます。詳しくは、下記のリンクをご覧ください。