ニュース

東京都が緊急販路開拓助成事業を立ち上げました

東京都は、新型コロナウイルスの影響で売上が減少した都内中小企業の展示会出展費用等の一部を助成し、中小企業の販路開拓を支援するための新事業「緊急販路開拓助成事業(新型コロナウイルス感染症緊急対策)」を立ち上げました。

概要は以下のとおりですが、詳細は、東京都中小企業振興公社の募集要項をご覧ください。

助成対象

次の要件を満たす中小企業者

  • 新型コロナウイルス感染症により事業活動に影響を受けていること
  • 直近3か月(2019年12月~2020年2月、2020年1~3月、2020年2~4月のいずれか)の売上高が前年同期と比較して10%以上減少していること

※ 対象月の月別試算表(損益計算書)で確認します。

助成内容

2020年7月以降に開催される展示会への出展費用等

※オンライン展示会は対象ではありません。

助成対象経費

  1. 展示会参加費(出展小間料、資材費、輸送費)
  2. 販売促進費(印刷物制作費、PR映像制作費、広告掲載費)

※②の販売促進費のみの申請はできません。

助成限度額

150万円

助成率

助成対象経費の5分の4以内

助成対象期間

交付決定日から1年1か月

受付期間(予定)

2020年5月11日から2020年5月20日(必着)

ただし、HPからの事前エントリーが必須であり、事前エントリー期間は2020年4月13 日~ 5月20 日です。

申込方法

  1. 東京都中小企業振興公社HPから募集要項、申請書をダウンロード
  2. 募集要項を熟読の上、申請書を作成
  3. 申請書および添付書類を記録が残る簡易書留等の方法により公社宛に送付(持参不可)

法律相談について

個別に弁護士に相談したい方は、当法律事務所が提供する「オンライン法律相談」をご利用ください。ネットで予約し、オンラインで相談できます。詳しくは、下記のリンクをご覧ください。