ニュース

特別定額給付金(1人10万円給付)について【5/1受付開始!】

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、住民1人あたり一律に10万円を給付する特別定額給付金が実施されることが決定しました。

【2020.5.2追記】2020.5.1に総務省に特別定額給付金のポータルサイトが設置され、オンラインでの申請受付が開始されました。

給付対象者

2020年4月27日時点で住民基本台帳に記載されている人(外国人を含む)

※ホームレスやネットカフェ難民等、住所が定まっていない方の場合、同日時点でいずれかの市区町村に住民登録されていれば受け取り可能

※本来の住所外で生活するDV被害者等が給付金を受け取る方法については、別のニュースにまとめましたので、こちらをご覧下さい。

給付額

給付対象者1人につき10万円(受給権者は給付対象者の属する世帯の世帯主

給付方法

原則、受給権者の銀行口座振り込み

※口座がない場合は、窓口での申請や受給も認める。

申請方法

  • 原則、郵送又はマイナンバーカードを使ったオンライン受付
  • 世帯主が世帯全員分をまとめて申請する

郵送の場合は、市区町村から郵送される申請書に振込先口座番号等を記入し、本人確認書類・口座確認書類を添付して返送(郵便料金の負担なし)する。

オンライン受付の場合は、マイナンバーの「マイポータル」(個人向けサイト)から必要情報を記入し、必要書類を添付して申請する。

申請期間

郵送の受付開始から3ヵ月以内

給付開始日

各自治体で異なる(早いところであれば5月からの給付も可能)

法律相談について

個別に弁護士に相談したい方は、当法律事務所が提供する「オンライン法律相談」をご利用ください。ネットで予約し、オンラインで相談できます。詳しくは、下記のリンクをご覧ください。