ニュース

東京都の飲食店に対する業務転換支援事業について

東京都が、テイクアウト・宅配・移動販売を始める都内中小飲食事業者に対し、業務転換支援として助成金を交付することが決定しました。

対象者

東京都内で飲食業を営む中小企業者(個人事業主含む)

対象経費

新たにテイクアウト、宅配、移動販売を開始する際の初期経費等(必ず募集要項でご確認ください

  1. 販売促進費(印刷物制作費、PR映像制作費、広告掲載費 等)
  2. 車両費(宅配用バイクリース料、台車 等)
  3. 器具備品費(WiFi導入費、タブレット端末、梱包・包装資材 等)
  4. その他(宅配代行サービスに係る初期登録料、月額使用料、配送手数料 等)

助成額

100万円

助成率

助成対象経費の5分の4以内

助成対象期間

交付決定日から2021年1月末まで。ただし、着手日(契約・発注日)から最長3カ月間

※2020年4月1日以降で交付決定前に着手した経費も実施の確認ができれば対象とすることができます。

 受付期間

第1回:2020年4月23日~同年5月18日 → 交付決定予定日は同年6月1日

以降、全15回に分けて順次受付を行い、最終受付は2020年11月25日となっています。日程の詳細は東京都中小企業振興公社のウェブサイトでご確認ください。

予算終了の場合は受付期間内であっても終了するとのことですので、早めの申請をおすすめします。

※交付決定の後、テイクアウト等の業務の実績報告(助成対象経費報告)・完了検査・助成金額の確定という流れを経て、助成金が支払われます。

申請方法

  1. 上記東京都中小企業振興公社のウェブサイトから募集要項、申請書をダウンロード
  2. 募集要項を読み、申請書を作成
  3. 申請書及び添付書類を記録が残る簡易書留等の方法により公社宛に送付
    • 送付先
      〒101-0024
      東京都千代田区神田和泉町1-13 住友商事神田和泉町ビル9階
      公益財団法人東京都中小企業振興公社 経営戦略課 業態転換担当

法律相談について

個別に弁護士に相談したい方は、当法律事務所が提供する「オンライン法律相談」をご利用ください。ネットで予約し、オンラインで相談できます。詳しくは、下記のリンクをご覧ください。